朝キャバママについに指名のお客さんが!?キャバママブログ27日目

朝キャバは指名をとるのが難しい

お久しぶりです!
最近ブログを更新できなくてすみませんでした…!

ちょっと忙しかったのでなかなか書けなくて。
やっとブログを書ける時間ができたので、久しぶりにキャバママブログを更新させていただきます♪

今日の内容はキャバ嬢にとって重要な、「指名」についてです!
キャバクラではお客さんから指名をもらえたら席について接客するんですけど、この時、指名のバックがキャバ嬢に入ります。

指名がもらえた分だけ自分の給料にプラスされるので、人気なキャバ嬢になるとかなり稼げちゃうんですよね。

だから、とにかく指名がもらえるように頑張らなくちゃいけないんですけど、実は朝キャバでは指名をとるのはなかなか難しいんです…。

何で難しいのかというと、朝キャバは朝~昼間に営業しているので、その時間に働いている人、特にサラリーマンが来店することが少ないから。

そのため一回きりのお客さんも多く、指名になかなか繋がりません。
地元の高齢男性のお客さんもよく来ますが、お気に入りの子がいない限りフリーで楽しむことが多いので指名をしてもらうことが少ないんです。

なかなか指名がつかず、アドバイスをもらう私

朝キャバでキャバ嬢になってから27日が経ちましたが、私はなかなか指名をとることができず、私は少し…いや、結構焦っていました。

働き始めてからもう1ヶ月程経つけど、こんなものなのかな…?
いや、早い人ならもうもらえてるはず…と、ちょっと落ち込みかけてて。

だけど、くよくよしてられない!と思って、指名が多いキャバ嬢の先輩たちに、どうしたらとれるようになるか聞いてみたんです!
そしたら心をつかむためのアドバイスをもらえました!

その①【まずはお客さんのことをしっかりと覚えること】

お客さんの名前はもちろん、生年月日、職業、趣味などを忘れない!

お客さんの情報や来店した時に話した内容を記憶していると、「自分のことを覚えててくれている!」と感じて、お客さんは嬉しさを感じるみたいです。
売れっ子キャバ嬢がお客様ノートを欠かさずつけているのも、この事が一番の理由なんですね。

その②【連絡先を聞いて、メールを送る】

お客さんに連絡を取って、親しくなることが重要!
ただお店に来てほしいという内容を送ると、営業だとバレバレでお客さんは良い気分にはならないから注意との事です!

それから、お客さんの誕生日にはしっかりお祝いの連絡(LINEや電話)をした方が印象は上がります。

複数の先輩に聞いてみたんですけど、今書いた2つを教えてくれた人が多かったので、私はこの2つのことを意識して実践してみることにしました!

たしかに、私も美容院に行ったときに美容師さんが前回話した内容や誕生日を覚えてくれていたりすると嬉しくなっちゃうし、話も盛り上がりますので、「もしかしたら男の人もそんな感覚なのかなー?」なんて考えてみたり(笑)

キャバ嬢になって約1ヶ月、ついに初めて指名のお客さんが…!

そしてコツコツと先輩たちに教えてもらったことを実践していたんですが、ついに…!

キャバママ初めての指名をもらうことができました!!!やったー!!

初めて指名をしてくれたお客さんは、お店に来てくれた時に接客をしていて、まだお気に入りの子が見つかっていないと教えてくれたんです。
私は心の中で、チャンスだ!と思ったので、連絡先を聞いてメールのやりとりもしました。

営業メールだと相手に思われないように、何気ない会話をするように心がけていたんです。
それから頻繁に送りすぎるとしつこいと思われてしまうので、送るペースには気をつけてました。

お客さんの誕生日が偶然にもすぐだったので、バッチリ覚えておいて0時になった瞬間に送って。(0時ちょうどに送ると良いとのことw)

そんなことを続けていたら、ある日そのお客さんが指名したいと言ってくれて、最初は「え!?本当に私!?」と思ったんですけど、夢じゃなくて本当に指名してもらえました♪

後でどうして私を指名してくれたのか聞いたら、「連絡をしてて楽しかったし、誕生日にお祝いのメールをくれたのが嬉しくて、ちゃんと覚えてくれるし良い子なんだなと思ったから」だそう!

・・・まさに先輩の教えのとおりでした。

無事に指名をゲットすることができた時は、ホッとしたしすごく嬉しかったです!
アドバイスをくれた先輩方には本当に本当に感謝しかありません…!!

朝キャバママについに指名のお客さんが!?
朝キャバは指名をとるのが難しい お久しぶ
Read more.
働きやすい朝キャバのある街について―キャ
朝キャバって街によって何か違うの? こん
Read more.
朝キャバと夜キャバとの違いって何?キャバ
朝キャバと夜キャバって何が違うのかよく分
Read more.
1週間働いてわかった朝キャバの客層の話―
1週間、朝キャバで働くとある程度客層が見
Read more.
マナミ
2歳の息子がいる24歳のシングルマザー。 女手一つで息子を立派に育てる為、未経験から朝キャバで働きはじめました。 仕事に子育てに家事に、色々と奮闘中です!